スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
最近・・・
不登校気味

もともと、学校に行きたいタイプではないけれど
朝のグズグズ度が酷い

その上体調も崩しがちなので
年が明けてからは週に2日、3日は
休んでる

勉強についていけないこと
友達の匂いが気になること
友達との関係
(悪意はないけれど、からかわれたりするのが嫌らしい・・

眠れなかったり、頭痛がして頭を打ち付けたり
ガラスを爪で引っかいたり少し精神に影響が出てきてるかも。。。
小学生なら落ち着くまで休ませてあげたいけど。。。
来週はテストもあるし。。。
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

【 2012/02/15 11:26 】

| | コメント(0) | トラックバック(1) |
切ないな~。。。
宿題をしていても、どうしても集中力が続かない
掛け算のプリントでも、1時間以上かかる時もある
励ます為に色々いつも言うんだけれど。。。

響「宿題も学校も嫌だー!!死んでしまえ!!!!!」
私「そんなこといってないでさ~
  みんなも頑張ってやってるし」

そうしたら、急に黙ってしまった

響「俺さ…
  みんなとは同じじゃない気がするんだよ………」
私「どうしてそう思うの?
  支援級だから?
  それとも何か言われた?」
響「違う
  でも…みんなとは違うなって最近感じるんだ…
  何とかはわかんないけどさ…」

そう言って宿題をまた始めたけれど

そういう時期になってきたんだな~と…
自分で乗り越えてもらうしかなくて
どうしてあげる事もできないって
切ないな~><


   
【 2010/09/04 12:34 】

| | コメント(2) | トラックバック(0) |
彩の卒業式
卒業式なんて絶対出ないとも言うし、
出れるとは思ってなかったので卒業証書だけ
もらいに行くようだな~と思っていた

ところが・・・
不登校の子が何人かいるのでその子達で集まって
小さな卒業式をしてくれる事になった
当然、不登校の全員は来れずそのうちの
5人が出席して小さな卒業式が始まった

普通の卒業式のように式次第の通りに
先生方で歌も唄って下さり、一人一人
卒業証書を受け取った
子供達は淡々と式に参加していたが
親の方が涙でグチャグチャだった

みんな一応進学が決まり、新しく旅立っていく
今まで親子で色んな事を乗り越えてきた事が
頭を巡ったんだろうな~

それぞれ。。。
不登校になった理由は違うけれど、みんな元気に
高校生活を送って欲しいな~

テーマ:不登校 - ジャンル:学校・教育

【 2010/08/03 13:54 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
響の面談
響は、支援級在籍の為、支援級と交流級の両方で面談があります

まず、支援級で給食についての話。。。
嫌いでもとりあえず、一口分は食べさせるようにしている
嫌いなものから逃げていたら、この先も嫌なことから
全部逃げてしまうから、そうならない為にそうしている
これからもそうするとの事
先生の言ってることは解るし、正しいとは思うけれど、 
給食が原因でストレスになっている子に
そこまで厳しくしなくてはならないのかな。。。

交流級でも給食の話。。。
一口でもいいから食べさせるのが自分の給食指導なので
それが出来ないなら、交流級で食べさせる意味がない
支援級で食べてくださいと言われた
響くんだけ、特別扱いするなら、その訳をクラスの子の前で
話さなければならないけど、それでも響くんがいいなら
交流級で残してもいいですよと言われたけど
響はそんなことしたら、萎縮してしまうので断った

響くんが、普通の社会で行くのなら皆と同じように
出来るようにしないとならないんですよ?
などなど。。。

結局は給食が嫌だとわがままを言ってる
響の言い分を聞いてやる私が甘いって事
私が甘いから先生達を厳しいと思ってしまう
お母さん、腹くくってくださいとまで言われた
 
交流級の担任とは話をするのも初めてで
響の障害の事も何も知らなかったのに
ここまで言われるとは。。。


テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

【 2010/08/03 13:28 】

| | コメント(2) | トラックバック(0) |
偏食
気づいてみれば1年もブログを書いてなかった
また、少しづつ書いていこうと思います
ブログもUPしていないのに訪問していただいてた方達
すみません


響は小さい頃から偏食がひどく、離乳食もちっとも進まず

1歳過ぎても基本的に炊き立ての白いご飯しか食べませんでした

それでも少しづつ食べられるものが増えてきました

でも、6年生になる今でもかなり偏食です

野菜類がとにかく嫌いで吐いてしまうことも度々
匂いにも敏感です

そんな子なので、今年の担任の先生の給食指導が
嫌いなものでも少しは食べないとならないと言う方針で
響の中ではかなりのストレスになっていたようで不登校気味に。。。

確かに、何でも食べられるようになるのは良いことだし
幸せだと思うけれど、楽しく食べることの方が大事な気がする

前期の面談もほとんど給食の話で終わってしまった
それでも足りなくて、9月にまた特別に面談をする事に。。。
私が、考え方を変えない限りは話し合いが終わらない気がするな~









テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

【 2010/08/03 11:43 】

| | コメント(0) | トラックバック(1) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。